まだ仕込み最中。



いまだ、仕込みに励んでおります。
もうイベントまで一週間ですが、仕込みが終わりません・・・
今、お昼出戻ってきておりますが、今日中には仕込みが終わりそうです。
後は、厳選して削って仕上げですね。
今回はブログ紹介が雑になりそうです。(いつも雑ですが・・・)
またお願い致します。
神戸に足向けて寝れない・・・・ごめんなさい、頑張ります。

東京での仕入れ



東京で材木を又仕入れてきました。
買いすぎかもしれませんが、あるうちに買っておかないと・・・・

チューリップウッドですね。なかなかいい色で万年筆も作れる厚みがあり買いました。
1年に板が1枚2枚の感じで出てきます。完全になくならないのが今のところ救いですが、いつ無くなるか・・・

コアもスプルテッドが入ってますが杢が強めで良い感じでしたので何とか使いたいなーと思います。
黒っぽいのはローズウッドの瘤や杢・・・まだ生材・・・使えるかどうか分からない危険な状態ですが買わないと無い材ですね。これは博打です。黒柿以上に高い博打になりそうです。
でも・・・
数年後、作れましたらまたよろしくお願い致します。

日本橋三越の万年筆祭りに行ってきました!!その2 




万年筆祭りで笑暮屋さんにもお会いしてきました。
今年の限定の青の万年筆も良いですね。欲しーと思いましたが、オレンジ優先で・・・・

そう、笑暮屋さんの限定の万年筆、大きい万年筆はコンプロット1にピッタリなんです!!
お客様から見せていただいて、今回の青は内装とも合い良い感じでした。

エバーシャープも、笑暮屋さんのも、図っていないのにピッタリは嬉しいですね。
他にもピッタリの万年筆が出てきそうです。
コンプロット1はまだ木取りの段階で、春のイベント期間に出せるかどうか・・・秋には何とかとは思っています。

またコンプロット1が出来上がりましたら、オーバーサイズの万年筆、特にエバーシャープと笑暮屋さんの万年筆ケースとしてお勧めですのでよろしくお願い致します。


さて、作業をさぼってしまいました。
もしかしたら、Pen and messageさんのイベント前で一番やばいかもしれないです。製作が進んでいません。
仕込みどまりが多く、カスタムグリップはこれから仕込みます。
カッター消しゴムは2仗張曠襪離疋蹈奪廚録靴靴は諦めております。
でもいろいろ削って持っていきます。
またよろしくお願い致します。

日本橋三越の万年筆祭りに行ってきました!!




色々ありまして、東京の日本橋三越の万年筆祭りに行ってきました。
噂では、三越さんの万年筆祭りが今年で終わるかもとの事・・・定かではなのですが・・・
それはちょっと寂しいなーと感じます。

今回は、昨年に衝撃を受けたケンマさんにお会いしてきました。
流石に買ってはいませんが、ラインナップも増え、人工ルビーのスケルトンはキャップだけではなくボディーまで。
この1年のラインナップ増加は凄いの一言です。

昨年は秋田までいけませんでしたので、またお会いしてお話ができて良かったです。
今年は是非、工場見学に行ければと思います。
そう、楔は木だけでなく、結構素材マニア!!石も大好きです。人工ルビーも興味津々ですので。

そして今回の600万を超える瑪瑙の万年筆・・・凄すぎの一言でした。
楔の技術では石はさすがに削れませんが、いつか挑戦したものでもあります。無理そうですが・・・

バーズアイメール



バーズイアイメープルの良い杢が久々に削りに入れましました。
なかなか細かい杢でいい感じです。
ペン、ペンシルで製作しようと思います。
厚みがありませんので今回の木材はペン用です。コンプロットは秋に良いバーズアイを作れるかなと思います。
まずはペンの方をよろしくお願い致します。

オレンジ!!



昨年分と今年分の万年筆です。
コンプロットはニガキ(苦木) エージングしてもっとオレンジになる予定!!
万年筆はペン先がすべて違います。

はい、ただのオレンジバカです!!
罵って下さい!!笑

コンプロット10 その2



コンプロット10 その2です。
ハワイアンコアとウォールナットの杢ですね。
昨年出したハワイアンコアのコンプロット10は本当に最高でした。もうこの大きさでは作れないレベルの杢でした。
今回は比べたらすいませんと言いたいレベルですが、杢はあります!!
おとなしめでケースとしてはこちらの方が良いと言われる方もいるかもしれません。

色は良いです。内装は緑の濃いめをと思っております。
この大きさも、絶えずお話ししていてやっと入る感じです。いつできなくなるかはわかりませんが、大きい板を買いましたので、まだ今年は数個出して行けそうです。まずは月末に1個。

そしてウォールナットの杢。
こちらはすいません、ウォールナット4から10までは3月より値上げした材ですね。
ウォールナットの全体的な値段も上がってきて、家具の世界でも高級素材です。
杢があるものも減ってきていますので、見つけた時に買わないといけない材です。
テーブル材が多く、コンプロットにするにはもったいない材が多いですので今後も入手に苦労しそうです。

木の全体でいうと、ウォールナットは硬さ的には真ん中ぐらいからやや硬め。
加工もしやすい材で、作り手にも人気な材。もちろん色も独特で、家具では人気が衰えないですね。
ただ、材が高騰している点だけが懸念されている感じです。
楔の扱う材では、ウォールナットはまだ柔らかめ。それだけ固い材を楔は好んで使います。
杢もしかりですが、文具ですので触る、他の物と接する事が多いのでそうなります。
でも、杢には勝てませんので、杢は何時でも使っていきますが・・・

またコンプロット10の方もよろしくお願い致します。

PEN'S ALLEY Takeuchiさんに納品



PEN'S ALLEY Takeuchiさん、岡崎の竹内文具店さんに納品に行ってきました。
ペンやカスタムグリップなど納品してきました。
また色々な材を置いてきましたので、お近くの方はぜひ見に行ってみて頂ければ幸いです。
今後の、頑張っていろいろ作っていきます!!

白檀の杢 ルーチェペン



昨年も数本出しましたが、白檀の杢を作りました。(とりあえず1本、残りはイベント直前に削ります)
もう、あるだけ全て買ってしまいました…昨年ですが・・・高かった・・・

そう、今年は15周年ですので、なるだけ変わった材、最高の杢の材を出そうと貯めていました。
その中の一つがこの白檀の杢です。

杢も良いですし、香りも良い!!インドの木で希少な材。
数本作れますので持っていきます。
一応、万年筆も作ろうと思っております。
またよろしくお願い致します。

コンプロット10



コンプロット10ですね。
メインは4ミニ同様に、花梨こぶ杢 極上ですね。
この大きさで取れて良かったです。さすがに紅白は無理でしたが2個持っていきます。

4月の個展にも2個持っていきます。


そしてキングウッドです!!
あの小さい丸太しかないキングウッドで10ができました。

材木屋さんの秘蔵の材でしたね。お付き合い長く、たくさん買いましたので譲って頂きました。
この大きさのキングウッドは迫力ありますね。
多分、もう二度と作れない大きさの材です。材はまだ、チューリップウッドの比べ出てきますが、もともと大きさが無い木ですので、今回のはもうとてつもなく希少です。最初で最後です。
すべてで3個作れます。1個はPen and messageさんにもっていきます。もう1個は間に合うかどうか・・・

またよろしくお願い致します。
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM