<< エクステンダー 楔 | main | 楔の知らない業者さんの販売について。 >>

香木界のゼブラ!!



今回紹介する木は 香木界のゼブラ、ラテンはアエトキシロン シンペタルムです。
白檀ではなく沈香の木のジンチョウゲ科の木に近いものだそうです。(原産はインドネシア)
白檀の様に芯から熟成して香りを放つのではなく、縞の黒い部分が油分で熱すると香りがたちます。

見た目が楔が使うゼブラウッドに似ていますが、重さ、削っている時の香り、何より値段が全く違います。
なんてたって1キロ10万越えですから・・・ちょっとした冒険です・・・

まず、名前も知らない材ですし、香木を扱うお店でも知らないレアな材だそうです。
3年位前から、日本でも広めようとしているそうですので、そのうち香木店などでも見ることができるかと思います。

なぜ今まで知られていないか・・・理由は簡単です。数が少なく出回らない木だからだそうです。
インドネシア・アジアなど、かなりマニアというか狭い世界で取り扱われ珍重されている木だそうです。

チークの瘤杢同様、広めていきたいとの事ですので、楔も出来る事でご協力。
しかし、本当の価値はわかっていないので、かなり冒険です。
買ったお礼に、沈香もらったので良いのですが・・・だって、すごい良さそうな沈香でしたから・・・

白檀より高い材ですし、どうしようか迷っておりますが、一応価格をつけて販売していきたいと思います。
香りは、Pen and messageさんでM氏と楽しみたいです。

またこの、アエトキシロン シンペタルムの価値がわかる方、レクチャーしていただければ幸いです。
本当の価値がわかったとき、私の冒険が一つのステージをクリアーすると思いますが、何時になるやらです。
またよろしくお願いします。
コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM