<< 象牙 メイン材 | main | OZONE クラフトウィーク イベント終了。 >>

金継ぎ 象牙



象牙に金継ぎをしました。
ブログでは挑戦すると書きましたが、やっておりません。
蒔絵氏 プロの方にやって頂きました。

言い訳させて頂きます。まず、時間が無い!!キャパオーバーの楔には時間が無いんです。そして漆ですのでホコリは絶対ダメなので、場所が無い!!子供が小さいのでまだ漆は禁止!!
と、言った所です。でも、本読んだりネット見たり、蒔絵の方に色々と聞いたり・・・

でもさすが、プロの仕事、良いですね。
象牙のペンのレベルが上がったようです。
金の方も、蒔絵の粒の方を使って頂いてますので剥げにくいです。

写真のグリップはお客様の修理品ですので販売はいたしませんが、ルーチェペンの方は販売いたします。

ルーチェペンの方は、割れがある事分かっていて作った物です。
金継ぎの挑戦のために・・・やっていませんが・・・

今後も、象牙の方は金継ぎの修理が出来ます。
木の方は、またどうしたら良いのか探ってみないとわかりませんが、金継ぎ修理も面白いのかなと思います。

OZONEで、何時間あるかわかりませんが、金継ぎの方も見て頂ければと思います。


これにて、OZONE前のブログラッシュを終わります。
明日にはもう、今日には東京に向かい土曜日から出展です。

またOZONEでお待ちしております。

今年は、カスタムグリップの写真のトレーを少し用意しております。
必要な方は行って頂ければ貸し出しますのでお声がけしてください。

またよろしくお願い致します。
コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM