<< 材木 その2 | main | ブライヤー >>



こないだかった瘤杢が何の木かわかりませんでした。
もしかして、神代?とも思っていましたがやはり違いました。

正体を確かめたく削ってみました。

答え、栗の木 こぶ杢でした。

クリ・・・最近使って無い材なので存在を忘れておりました。
確かにありますね、栗の木の瘤。

しかし今回のは細かいこぶ杢で口割れしやすい木ですがそれが少なめで、ペンにできそうです。
九州のイベントまでに少し削っていこうかなと思います。

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM