コンプロット10



昨年から半年以上作れていなかったコンプロットがまた新たに始動してきました。
まだまだ本格的には作れておりませんが、何とか数個、先に仕上げてきました。
まずは10から徐々に出していきます。

特に10は3月から価格改正です。
花梨が写真にのっていくものは12万と値上がり致します。3個ほど仕込めていますが、1個先行で何とか作りましたのでこの1個だけは95000円でだします。この価格は最後の1個です。

また杢なしのウォールナットと桜も出てきます。
桜は素手気先行しておりますが、杢のないウォールナットは初登場。
杢ありが値上げされますので(と言っても10は全く作れていません、材がない為)その代わりにお手頃な10と思いだすのがこのウォールナットと桜です。

またこちらの方もよろしくお願い致します。

カッターナイフカスタム その2




スネークも黒柿も出来ております。
スネークがないと始まらないのですが、なかなか出来ないですね。
加工も削りにくくしんどいですので・・・今回もガッツリ爪を削ってしまいました・・・

黒柿は2本はまーまーの杢、1本は杢が荒くなってしまいました。木取りしたときはもっと良かったのですが・・・
ですので1本は5000円で販売。
またよろしくお願い致します。

カッターナイフカスタム



カッターナイフカスタムも何とか間に合いました。
定番で一番人気の花梨と作れれば人気のハワイアンコア。
チューリップウッド、ブラックウッドは1本づつ出来ております。

今回のバーズアイも超極上!!ギターの指板材からですので厚みがなくカッターナイフとなりました。
2年ぐらい前にも出しましたが同じ材ですね。また色々あり入ってきました。
この4本で終わります。
また見に来て手にとって頂ければと思います。

伊勢神宮の杉



伊勢神宮の杉も出来上がってきました。
数年前にも出した杉と同じ材です。
2回前の式年遷宮の時に出てきた材・・出てきたのも楔が生まれる前の材。

本当に桜井銘木さんには感謝です。
こんな素晴らしい気を譲っていただき、削れることが幸せです。

細かい木目、油分の香り、杢の入った杉もある。
屋久杉と同じく素晴らしい木だと思います。伊勢神宮を感じることができる木。またこちらもよろしくお願い致します。
杢有り無しとありますが、ルーチェペンは6本、ペンシルは5本、パトリオットペンは2本、万年筆も2本。
今回はこれだけです。
多分こちらは年と販売まで行きません。店頭販売も春のイベントが終わるまでは致しません。
イベントのみの販売ですのでご興味ある方はぜひ来て頂きたいと思います。

もちろんPen and messageさんにも10本は持っていきます。
4月末の新宿のイベントにも最後の一欠けらだとは思いますが持っていく予定です。
またよろしくお願い致します。

ルーチェペンその3 花梨極上の紅白と黒柿




ルーチェペンのメインの材ですね。
今回はこの花梨極上で紅白が人気みたいです。問い合わせありますがイベントにてお願い致します。
紅白は写真の分はすべてTUTAYAさんに持っていきます。
またPen and messageさんでのイベントでも同じ数は持っていきますのでお近くの方からで大丈夫だと思います。

黒柿の孔雀杢も5本ほど削れました。
こちらは万年筆と同じ材。木取りの関係で作れたものです。
なかなかの杢ですので黒柿の方もよろしくお願い致します。

ルーチェペンその2 キングウッドとハワイアンコア




今回のルーチェペンのキングウッドがまた面白い感じのができました。
安堵か作ったことがありますが、節の所です。
持ち手の所に杢があり、個性が出ております。そしてツートンカラーもあります。
皆様の好みに合えば幸いです。

ハワイアンコアも削りました。
今回のも杢が深く素晴らしいちぢみ杢ですね。やはりこれ位ないといけません!!
色は個体差が激しいですね。こんなに白いのは初めてだと思います。
白太と言う訳でなく色のうすい木だったという事です。
ちなみに薄い色の物は4本ぐらい、写真の分しかありません。他に作れませんのでよろしくお願い致します。
またコアもよろしくお願い致します。

Mペン



Mペンの方も出来上がってきました。
そもそもMペンは、TUTAYAさんで中国人の方からのリクエストです。(何人もからです)
ですので、今回は中国人の方に買って頂きたいと思います。
花梨の極上も定番もしっかり作ってきましたのでよろしくお願い致します。

前も書きましたが、このMペンは三菱さんのジェットストリーム1本用やフリクションの1本用もそのまま入って使うことができます。また替え芯を変えて日本人の方にも使って頂ければ幸いです。

別に欅も玉杢とちぢみ杢が2本ずつ作りました。
特注で作ったのですが特注は1本のみ、3本は販売いたします。
何とか玉杢もペンの中にのりましたし、チジミ杢も良い杢しています。

カスタムグリップ3




カスタムグリップの3本用の方も出来上がりました。
こちらの方が数があります。
ネットでは4+1の方が人気ですが、名古屋では3本用の方が人気でしたね。
地域差があるのでしょうか?
少し細めとなりますので、女性の方が握るのに良いのかもしれません。
また、グリップの方もよろしくお願い致します。

新素材 ニガキのペン・ペンシル



ニガキ(苦木、学名 Picrasma quassioides)とは、ニガキ科ニガキ属の落葉高木の1種である。雌雄異株。東アジアの温帯から熱帯に分布する。全ての部分に強い苦味がある木で、名前の由来ともなっている。
樹高は6 mから8 mで、12 m以上になるものもある。葉は枝に互生し、奇数羽状複葉(きすううじょうふくよう)で、長さ15 cmから25 cmになる。小葉は7枚から13枚が対生し、形は卵状長楕円形で、先端は尖り、基部は鋭形。小葉の長さ3 cmから7 cm、幅1 cmから3 cmで、縁は鋭鋸歯になる。
花期は4月か5月。葉腋から花序軸を出し、集散花序の小さい黄緑色の花を多数つける。雄花序には30個から50個、雌花序には7個から10数個の花がつく。花弁は4枚か5枚で、長さは、雄花が約2 mm、雌花が約3 mmになる。果実は2個か3個の分果となり、緑黒色に熟す。
樹皮はなめらかで暗褐色、材からこの樹皮を取り除いて乾燥させたものは、生薬の苦木(にがき、くぼく)として知られ、薬用のほか殺虫剤の材料としても用いられる。(ウィキより)

と言った、ニガキでペンを作ってみました。
写真では黄色いですが、買ったときはもっとオレンジ色でした。
そう、オレンジだったので作ってみようと思ったのです。楔カラーはオレンジですので。

特に杢はないのですが、これも色だけで勝負です。
黄色ファン、オレンジファンの方に響けばと思います。
ルーチェペン、ペンシルで今回は販売いたします。コンプロット4ミニも作る予定です。2個できますが1個は絶対に楔の物です。今回は1個はまず確保です。
またぽ願いいたします。

ルーチェペン



もう、パソコンが上手くいきません。
画像は90度づつ4枚ブログに取り込みましたがすべて逆さまの方向に取り込まれます。PC嫌いです。

ともあれ、ルーチェペンが完成しております。
ほぼ補充となりますが、シャム柿、チューリップウッド、薩摩柘植、花梨リボン杢、ブライヤーだと思われるもの。
そして昨年の新素材、昨日もブログで書いた桑のちぢみ杢ですね。

やはり桑のちぢみ杢は良いですね。思った以上に杢が出て本当にうれしいです。
さらに少し塊りを買えましたので、今後もそれなりに出せます。
また使って頂ければと思います。
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM